世界最大級の規模を誇るクラウドファンディングサービス「Kickstarter (キックスターター)」上で、越境クラウドファンディング事業第2弾となるプロジェクトを220万人を誇る訪日外国人観光客向けWebメディア「tsunagu Japan」と「BECOS」の共同で開始いたしました。

セラミックバレーと呼ばれる日本有数の陶磁器の産地、岐阜県多治見市の株式会社丸モ高木陶器によって開発・製造された「Four Seasons of Japanese Color-Changing Cups」をご紹介しております。

「Four Seasons of Japanese Color-Changing Cups」は、温度で絵柄が変化する技術を活かし四季のうつろいを表現した製品で、Kickstarterには、グラス17度以下の温度で色が変わる冷感商品シリーズ(平盃・天開・フリーグラス)と、45度以上の温度で色が変わる温感シリーズ商品(湯呑み・マグカップ)を取りそろえております。

詳しくは、Kickstarterのプロジェクトページをご確認ください。

Kickstarterのプロジェクトページはこちら

プレスリリースはこちら